実践!永久脱毛をスムーズに進めるためのスキンケア

永久脱毛をするために

どうせ脱毛を受けるなら、永久脱毛にチャレンジしたいという女性が多くなります。永久脱毛にはきちんとした定義があり、脱毛施術を行ってから一か月後のムダ毛の再生率が20%以下になる施術を指します。脱毛には毛を挟んで抜いていくものや、レーザーやフラッシュを照射するものなどがあります。このうち、永久脱毛に近い施術方法はレーザー脱毛だと言われています。レーザー脱毛を行うには、医師の資格が必要になります。ですので、永久脱毛に近い状態にするためには、美容クリニックなどの医療機関で脱毛をするようにしましょう。

美白ケアに力を入れよう

レーザー脱毛に使用されるマシンには、アレキサンドライトレーザーやYAGレーザーなどの種類がありますが、どれもムダ毛に含まれるメラニン色素に反応するのが特徴です。このメラニンは、日焼けをすると肌の中でも多くなります。ですので、日焼けの色が濃い状態で脱毛をすると、肌を痛める可能性があるので気を付けましょう。そうならないためにも、脱毛にチャレンジしたいと思ったら、美白ケアに力を入れるのがおすすめです。紫外線対策を行ったり、美白成分配合の化粧水や美容液を利用するようにしてみましょう。

保湿ケアも意識しよう

肌は、乾燥すると外からの刺激に敏感になります。ちょっとした刺激で赤みやかゆみ、痛みなどの症状が出てきますが、これは脱毛施術にも当てはまります。ですので、保湿ケアを意識することで脱毛時の不快な症状を抑えることが可能です。脱毛前後のスキンケアはもちろん、日ごろから保湿成分配合のクリームなどを利用して、肌の潤いをアップさせるようにしましょう。

永久脱毛では、レーザー照射による脱毛を毛周期に合わせて複数回繰り返します。1回の施術では完了しないため、サロンの通いやすさが重要です。永久脱毛を新宿で行えば、趣味やショッピングの時間も大切にできます。